アフィリエイト実績ゼロから信頼関係を築く文章とは?

わんどんです。

 

 

前回こんな話をしました。

記事:アフィリエイトにコピーライティングは必要ない?

 

 

信頼・共感を得るために必要なのは

コピーライティングではないってことですね。

 

 

じゃあ、どうしたら信頼・共感を勝ち取れるのか?

というお話。

 

 

ちなみに、このノウハウがあれば

僕のように実績を出さなくても売れますし、

売るための実績提示なんていらなくなります。

 

 

まずは言葉の意味を理解する

と、その前に、ですよ。

 

 

文章で人を動かすためには

「信頼」という言葉と「共感」という言葉、

それぞれの意味を再確認する必要があります。

 

 

「今さら言葉の意味?バカにしてる?」

と思ったのなら危険ですよ^^;

 

 

言葉の意味を理解できているのなら

この記事を読んでいるはずがないですから。

 

 

つまり「理解できていればすでに売れている」ってことです。

 

 

今すでに売れているのなら

「文章 信頼」「文章 共感」

このような悩みで検索してくる必要など、ないですよね。

 

 

今一度、確認してみましょう。

 

 

○信頼

意:信じて頼ること、頼れるんだと信じること。

 

 

○共感

意:他人の考えや主張に同意すること。

 

 

鋭い人ならここで「ん?」と思うはずです。

 

 

それもそのはず、

多くの人がこの原理原則を理解しないまま

ただ闇雲に文章を書いているからです。

 

 

「集客できても売れない…」

 

 

それなら、言葉の意味に忠実に

文章を書かなければいけないということ。

 

 

逆に言えば、言葉の意味の通りに意識して文章を書けば

勝手に売れる環境が出来上がるってことですね。

 

 

それぞれ、見ていきましょう。

 

 

信頼を勝ち取る文章とは?

信頼というのは

「信じて頼ること、頼れるんだと信じること」だと解きました。

 

 

これはつまり何か?というと、

分かりやすく言えば「人望」のことです。

 

 

他人があなたに話しかけたとして、

何だか分からない・よく知らない人と

あなたが尊敬している人とでは反応が違うはずです。

 

 

そして、言うまでもなく後者の話を聞くはずです。

前者の話など、右から左に受け流しますよね。

 

 

ということは、あなたが文章で生み出すべき信頼とは

人望のことだったんです。

 

 

 

 

では、人望とは何なのか?

 

 

○人望

意:目の前の人に対して寄せる「尊敬・期待」の心。

 

 

読者の中にあなたの人望を生むためには

尊敬・期待される文章を書けばいいということですね。

 

 

 

 

では、尊敬・期待される文章とは何か?

 

 

それこそまさしく「読者にとってタメになる情報提供」です。

 

 

タメになる情報を公開しているブログを読んで

一挙にしてファンになってしまったことがあるかと思いますが、

その感情は上記の理屈あってのものなんです。

 

 

よって、あなたが有益なノウハウを提供することができれば

その場で尊敬され、今後も期待され、人望が生まれます。

 

 

人望が生まれるということは、信頼されるということですね。

 

 

共感を勝ち取る文章とは?

次に共感ですが、文字通り「共に感じる」ということです。

 

 

共に感じることができる文章は多くの場合

「読者にとって等身大の視点」にあるといえます。

 

 

等身大のラブソング、なんて言葉がありますが

あながち間違いではないんですね。

 

 

 

 

では、等身大とは何か?というところですがつまり

「自分のことのように思える文章」です。

 

 

どこの誰かも分からない人間が別段面白くない文章の中で

かくかくしかじか~と意見を述べていても、誰も耳を傾けませんね。

 

 

ですが、耳を傾けさせることができる文章が書ければ、

読者に「そうそうそれそれ!」と言わせることができます。

 

 

ということは、いくらでも共感を生むことができます。

 

 

 

 

では「そうそうそれそれ!」を生むために書くべき文章とは何か?

というところですが、ここからはテクニックの話になります。

 

 

とはいえ、テクニックについては

今回の議題と逸れるので多くは語りませんが、

 

 

分かりやすく言えば

「理解できるように噛み砕かれた文章」のことですね。

 

 

具体的なテクニックは?という話になりますが、

一概には言えません。

 

 

というのも、テクニックはたくさんあるし、

これからいくらでも編み出せるものだからです。

 

 

あなたのスタイルに合った

テクニックを編み出してみてください^^

 

 

信頼・共感する文章の原理

ということで、まずは言葉の意味を理解してから

その趣旨にあった文章を書くということを心掛けておけば

いくらでも信頼・共感を得ることができるという話でした。

 

 

共感を生むテクニックについても、

相手の気持になって考えることで

いくらでも産み出すことができるものです。

 

 

 

 

さらに、文章で人を惹き付けることができれば

数字だけの実績に付いてくるような人ではなく、

 

 

あなたの文章をしっかりと読んで理解してくれる

「濃いお客」の獲得にも繋がるんです。

 

 

濃いお客ということは「リピーター」になる可能性が高い。

 

 

あなたの収入が安定する、

大きな要因になるということですね。

 

 

これから毎日、最善の方法を試行錯誤してみてください。

 

 

 

 

忘れてはいけないのが、

試行錯誤したら必ず「アウトプット」してください。

 

 

人間が成長する要素は

「インプット→アウトプット」という1セットですからね。

 

 

この記事でインプットした知識を

あなたの媒体でアウトプットして、ガンガン成長していきましょう^^

 

 

わんどんでした。

 

 



PR

「何から始めたらいいか分からない…」
「情報商材って怖い…」

そんな悩みとは今この場でおさらば^^

本当に使える情報商材をまとめてます。


→ジャンル別情報商材早見表



あなたからのお問い合わせは
いつでも受け付けています。

ネットビジネスの相談・質問や
「気になる案件があるけどこれってどうなの?」
「本当に選ぶべき情報商材は何?」など、
分からないことがあればお気軽にどうぞ^^


→わんどんにメールしてみる

プレゼント付き無料メルマガ

僕が20代でネット起業・脱サラし、
完全匿名で稼ぎ続ける「本音」を明かしています。




アフィリエイトで稼ぐ方法


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ