コミュ障を治すと損をする明確な理由

わんどんです。

 

 

「コミュ障」って言葉がありますけど、

めちゃくちゃな差別ですよね(笑)

 

 

かくいう僕もコミュ障と自負し、

周りからもそう呼ばれていた時期がありました。

 

 

人間を相手にするとゴニョゴニョとどもるし

好きじゃない人間とは目も合わせたくありません。

 

 

僕の意見に賛同しない、もしくは

僕が相手の意見に賛同できない場合は

その時点でその人とは付き合う気になれません。

 

 

でも、一般社会では

どんな人間とも仲良くしなくちゃいけなくて

毎日憂鬱な気分で暮らしていました。

 

 

 

 

っていうか、元々人間が好きじゃないんです^^;

 

 

他人に興味がないっていうか、

自分以外のことはどうでもいいっていうか。

 

 

他人にいい顔できたからって

僕自身の幸福ではないんですよね。

 

 

他人にいい顔できる人間が

必ずしも幸福か?というとそうでもなさそうだし。

 

 

おべっか使って暮らしている人を見ていても、

明らかに辛そうですもん(笑)

 

 

その人間関係、楽しいの?って。

 

 

あんな人間関係の育て方、僕はしたくないですね。

 

 

 

 

それに、僕は八方美人も好きじゃないですね。

 

 

別に目の前の相手に嫌われようがなんだろうが

自分の価値観が第一優先なので、

コミュ障と呼ばれても苦痛ではないんですよね。

 

 

自分の意見を尊重できない人間に何を言われても

心底どうでもいい(笑)

 

 

 

 

なので、自分と合わない人間は排除して暮らしていますが

それが許されないのが集団生活。

 

 

コミュ障は正義なのに。

一番生きやすい人間の形なのに。

 

 

僕らは認められません。

 

 

なんのために、見えない何かを強いられて

気に入らない環境に身を置かなくちゃいけないんだろうか。

 

 

ほんと、気に入らないですわ。

 

 

 

 

集団生活なんて、無理してする必要ないですよ。

 

 

コミュ障は治すのではなく「生かす」のがベター。

 

 

コミュ障は自宅勤務一択

僕はこんな風に曲がった人間なので、

(自分ではそうは思ってませんが)

 

 

自宅勤務で完結する仕事をすることにしました。

 

 

僕の今の職業は、完全個人・完全匿名で稼ぐ

専業アフィリエイターです。

 

 

僕にもサラリーマン経験はありますが、

なんか…肌に合わなかったんですよね。

 

 

さっきも言ったように、どうでもいい人間関係が嫌いでして^^;

記事:社会不適合者が好きなことを仕事にすると失敗する

 

 

 

 

そもそも、環境や成約や規則や目の前の相手に

自分の波長を合わせることで「成長」できるのか?と思うわけですよ。

 

 

こんな僕でも「接客」をやったことがありますけど、

全くもって「人間としての成長」は感じなかったです。

 

 

「お客様にとってうんたらかんたら~」とかいう

規則とか店内会議とか、あくびが出るほどくだらなくてつまらない。

 

 

そして当然、仕事もつまらない。

 

 

「なぜ相手を主体にして僕が動かなければいけないのか?」

 

 

という、その一心でした。

 

 

相手に尽くすことで優越感を得られる人間も数多くいますが、

僕の場合は、全くもって成長できる気がしませんでした。

 

 

 

 

人間関係が嫌いなので工場にも務めましたが

僕は工場のマシンとも、うまく付き合うことができませんでした(笑)

 

 

「なんで僕がこいつに振り回されなきゃいかんのじゃ!」

 

 

という気持ちでいっぱい。

 

 

意思を持たない無機質なマシンなら

僕の言いなりになるだろうと思っていたので

うまく操作できなかった時、ちょっとショックでしたね^^;

 

 

僕はマシンも動かせないのか?

僕はマシンにすら使われるのか?

 

 

僕の心は、不満と絶望でいっぱいになりました。

 

 

 

 

おまけに、仕事ができないばかりに

工場の上司には毎日、頭を力いっぱい引っ叩かれるし…

 

 

マシンにも人間にも忌み嫌われて

「使えないダメダメ人間」のレッテルを貼られていました。

 

 

コミュ障って辛いんだな。

コミュ障って悪いことなんだな。

コミュ障って病気なんだな。

 

 

本気でそう思ってました。

 

 

僕自身が望まない集団生活・労働のせいで

人間としてのアイデンティティを失いました。

 

 

「人間」であることに意味を見出だせなくなりました。

 

 

コミュ障は治さず「生かす」べき

そんな過去があるから~なんて

おこがましいことは言わないですけど、

 

 

コミュ障は悪いことでも、

病気でもなんでもないんで「尊重」した方がいいです。

 

 

治してしまう、押し殺してしまうことは「幸福」ではありません。

 

 

コミュ障は素晴らしいことです。

 

 

治すなんてもったいない!

 

 

僕は、自分の意見を尊重できる人間や

自分のペースで生きられる人間が大好きです。

 

 

コミュ障が大好きです^^

 

 

 

 

僕にとっては

 

 

○相手に従うことは幸福ではない

○何かに縛られていても快適ではない

○自分を環境に染めることは苦痛でしかない

○多数派であることに優越感を感じない

○「個」を尊重できない人間は「死人」と同義

 

 

という価値観があるので、

コミュ障は生かすべきだと思ってます。

 

 

 

 

なぜそこまでして生かすのか?というと、

治す・押し殺すという作業が「必要ない」ことだからです。

 

 

自分にとっての幸福、快適、快楽を

最も尊重するべきだと思っているからです。

 

 

コミュ障は才能であり、センスだと思ってます。

 

 

コミュ障は「自由」を目指すべき

そして、そんな日頃の鬱憤・負のエネルギーを元手にして

僕は自宅勤務できる職業になりました。

 

 

なったというか、自分の力でこうしました^^

 

 

中学受験問題すら解けない頭脳を持つ僕ですが、

自宅で月収100万円を生み出すスキルは身に付きました。

 

 

人間関係なし、顔出しなし、出勤なし、拘束なし、

投資金額は年間数万円、リスクなし、失敗なし、

努力でどうにかなるアフィリエイトというビジネス。

 

 

 

 

人間と関わらずに「自由」に、意のままに生活できる今が

僕にとっての幸福です。

 

 

こうして自分の意見を尊重したので

会社に務めているだけでは

一生手に入らなかったであろう月収も手にしました。

 

 

好きな時に好きなだけ、好きなことができる生活が手に入りました。

 

 

 

 

ほんと、さっさとやっておけばよかったなって思います(笑)

 

 

さっさとやっておけば、

1日でも早くあんな地獄の日々から抜け出せたのになぁと。

 

 

すぐにでも始めておけば、会社に出勤していたせいで

ばあちゃんの死に目に逢えないなんて絶望を味わわなくて済んだのになぁと。

 

 

当時から、今のように腐るほどのプライベートな時間があれば

ばあちゃんとの約束を果たせたのになぁと。

 

 

悔やんでも悔やみきれないですが…

 

 

コミュ障でない「器用な人間」は一生苦しむ

僕とは裏腹に、一般人…というか、コミュ障でない人間は

こんな意見を「絵空事」といって受け流します。

 

 

ここで言う「一般人」とは、

嫌々ながらもなんとなく生きていけちゃうような「器用な人間」のこと。

 

 

器用な人間は一生、会社に人生を消耗されて終わります。

 

 

器用ゆえ、新卒から定年までの45年間の拘束を

我慢することができてしまいます。

 

 

「やれ」と言われたことに文句が言えず、

「はい」としか答えられなくなってしまいます。

 

 

器用であるがために「まぁいいかぁ」なんていって、

不満を押し殺して「勤務という拘束具」を着せられて

野良の老犬のようにボロボロになるまで会社に飼い慣らされます。

 

 

一生かかって労力と時間を捧げた企業から貰える

退職金という「少額のお駄賃」を手に入れるために、

器用に暮らそうとしてしまいます。

 

 

一般人は器用であるがために、人生単位で損をしてしまうんです。

 

 

 

 

コミュ障と一般人、どちらが幸福なのか。

コミュ障は本当に肩身が狭く、苦しく、辛く、生きづらいのだろうか。

多数派であること、一般人であること、器用であることが人間の全てなのだろうか。

 

 

ちょっとだけ考えてみると、

コミュ障の素晴らしさが垣間見えてきますよね^^

 

 

コミュ障を治す必要はありません。

コミュ障を改善・克服なんてしないでください。

コミュ障であることが辛くてもいいんです。

コミュ障のせいで就活がうまくいかなくても凹まないでください。

コミュ障が原因で友達が減ってもあなたのせいではありません。

コミュ障を憎まないでください。

コミュ障である自分を嫌わないでください。

 

 

今のあなたが一番素敵です。

 

 

わんどんでした。

 

 



PR

「何から始めたらいいか分からない…」
「情報商材って怖い…」

そんな悩みとは今この場でおさらば^^

本当に使える情報商材をまとめてます。


→ジャンル別情報商材早見表



あなたからのお問い合わせは
いつでも受け付けています。

ネットビジネスの相談・質問や
「気になる案件があるけどこれってどうなの?」
「本当に選ぶべき情報商材は何?」など、
分からないことがあればお気軽にどうぞ^^


→わんどんにメールしてみる

プレゼント付き無料メルマガ

僕が20代でネット起業・脱サラし、
完全匿名で稼ぎ続ける「本音」を明かしています。




アフィリエイトで稼ぐ方法


コメントを残す

サブコンテンツ

わんどんのプロフィール

僕と一緒に「自由」を目指せる
メルマガ講座をやってます。
 
⇩⇩⇩⇩⇩
 
【メール講座はこちら】
>>>プレゼント付き<<<

 
アフィリエイトで独立した男のブログ
 
完全個人・完全匿名で
稼ぐ事に関してはプロです^^

月収100万円達成。

 
ネットで稼ぎたいのなら
「スキル」を育てるだけで
充分だと思ってます。
 
知っているか、いないか。
やるか、やらないか。
頑張れるか、頑張れないか。
継続できるか、できないか。

 
学歴も資格も人脈も才能も
ネットビジネスでは邪魔なだけ。
 
ネットビジネスって
そんなもんです。
 
【わんどんストーリーを読む】
 
 
 
僕と一緒に「自由」を目指せる
メルマガ講座をやってます。
 
⇩⇩⇩⇩⇩
 
【メール講座はこちら】
>>>プレゼント付き<<<

ブログ版ネットビジネス講座

ブログ版ネットビジネス講座

タグ

1ラウンドアフィリエイト 20代 ネット起業 20代 起業 20代 起業 メリット SEO対策 集客 アフィリエイト 挫折 アフィリエイト 稼げない アフィリエイト 自由 成功 アンリミテッドアフィリエイトネオ 特典 アンリミテッドアフィリエイトネオ 詐欺 トレンドアフィリエイト トレンドアフィリエイト 初心者 トレンドアフィリエイト 稼げない ネットビジネス メリット ネットビジネス 成功 ネットビジネス 目標 ネットビジネス 目的 ネット起業 メリット ブラック企業 辞めたい ブラック企業 辞められない ブログ アクセス 来ない ブログ・メルマガアフィリエイト 下克上∞ 久米妥 人生のステージ 仕事 辞めたい 仕事 辞められない 会社 辞めたい 会社 辞められない 尾上雄二 情報商材アフィリエイト 情報商材アフィリエイト セールス 情報商材アフィリエイト ブログ メルマガ 情報商材アフィリエイト 初心者 情報商材アフィリエイト 売れない 情報商材アフィリエイト 実績 情報商材アフィリエイト 挫折 情報商材アフィリエイト 稼げない 情報商材アフィリエイト 集客 情報商材アフィリエイト 難しい 株式会社アドシステム 株式会社バンザイ 物販アフィリエイト 稼げない 福田功 集客 SEO

わんどんからのプレゼント

このページの先頭へ